ストレスで肌荒れに? 美肌になる毎日ストレス解消法

ストレスは肌に悪い

ストレス知らないうちに溜めていませんか?

毎日しっかりスキンケアしているのに、肌荒れで悩んでいませんか?

なかなか改善できない肌はストレスが原因かも。

仕事や家庭、人間関係や将来の不安など、最近はストレスに悩む人が増えています。

ストレスを自覚している方はまだいいです。

でも、ストレスを溜めている自覚がない人は肌荒れに悩むばかりです。

ストレスと肌ってつながりが強く、出やすいです。

まずは自分の状態をしって、生活環境や仕事など見直してみてください。

毎日のストレス解消ですっきりです。

スキンケアの方法がかわりますよ。

なぜストレスで肌荒れになるの? 荒れる3つの理由

肌荒れに悩む女性

ストレスがたまると肌があれやすくなります。

ストレスでこれらが主な原因になります。

  • 自律神経がみだれる
  • 活性酸素が発生しやすくなる
  • ストレスホルモン【コルチゾール】の過剰分泌

肌荒れには自律神経が関係しています。

ストレスがたまると、自律神経の交感神経が優位になるからです。

まず自立神経についてみてみましょう。

自律神経とは:人間の体を意識することなく動かしてくれる神経。心臓や肺などの内臓や体温、汗など自律神経が調整している。交感神経と副交感神経の2種類がある。
私達が心臓を意識することなく動かせているのは、自律神経のおかげなんですね。
朝、たいようの光で交感神経がうごきだします。
そして、よるになると副交感神経がはたらいて、体をやすめます。
交感神経とは:緊張したときやストレスを受けた時に働く。興奮、緊張、恐怖や激しい運動の時、体を活発にする神経。
副交感神経とは:寝ている時や休んでいる時に働く。体をやすめ、整える神経。

本当ならこのこの交感神経と副交感神経が交互にはたらいてくれているんです。

でも、ストレスをためてしまうと交感神経が高くなる状態が続いてしまいます。

リラックスできていないんですね。

交感神経が優位にたつと、体を活発にしようとします。

交感神経がはたらき続けると肌に栄養がまわらない

ストレスで叫ぶ女性

自律神経の交感神経がはたらいて体が活発にうごこうとするとどうなるのでしょうか?

血圧を上げて、筋肉に血をおおくめぐらせようとします。

体に栄養がめぐるので良いように感じます。

でも、筋肉にめぐると、肌に血や酸素がとどきにくくなってしまうんです。

肌が栄養不足ぎみになります。

すると、肌のターンオーバーが乱れてしまいます。

肌をまもる水分もへってしまいます。

これが肌荒れにつながってしまいます。

また、交感神経の逆の副交感神経がはたらきにくくなります。

すると、寝ている時、休んでいるときの体のメンテナンスが間に合いません。

回復ができないということですね。

これがストレスが肌荒れにつながってしまうということです。

ストレスで体に活性酸素ができる

活性酸素がたまると肌荒れに

活性酸素は体に酸素をすって使う時にできるものです。

本来は、免疫としてはいってきた細菌を撃退します。

でも、たくさん出来すぎると体を酸化させます。

これが肌に悪く、シミやしわなど老化させてしまうんです。

活性酸素の過剰発生は、ストレスだけじゃないんです。

  • ストレス
  • 紫外線
  • 環境汚染
  • 食品添加物
  • 激しい運動
  • たばこ

これらから発生します。

ストレスホルモン【コルチゾール】がセラミドを分解

セラミドが減ってしまう

コルチゾールは炭水化物や脂肪、タンパク質をコントロールする必須ホルモンです。

ストレスによって過剰に分泌されてしまいます。

このコルチゾールはセラミドを分解してしまいます。

セラミドは知っている通り、肌にはとっても大切。

保湿に大切なセラミドがなくなって、乾燥してしまいます。

肌の乾燥は、たるみ、シワにつなぎますからね。

怖いですよね。

美肌のために毎日少しでもストレス解消

毎日のストレス解消が必要

ストレスが肌に悪いということがわかりました。

ストレスは溜まっていくので、解消しなければいけませんよね。

色々とストレス解消の方法はあります。

1番いいのはあなたにあった方法です。

私は、旅行が好きで友達と温泉によくいきます。

あと、車でドライブが好きなので、休みの日にちょっと走ったりします。

たまに平日でも、仕事終わった後に海をみにいったりも。

夜だから真っ暗ですけどね。

でも、すいている首都高を走ると、すっきりします。

ちょっとこわいけど。

夜景もとてもきれいで、東京タワーの横を走る時はいつも感動します。

ですから、自分にあった解消方法をみつけることです。

そして、ストレスは毎日たまるものです。

ですから、毎日少しずつでも解消したいですね。

それでは、ストレスの解消法をご紹介します。

毎日できる意外な解消法もあるので参考にしてみて下さい。

早歩きは意外と効く

早歩きjはストレス解消に

ストレスを解消する方法に運動があります。

激しい運動じゃなくて、適度な運動です。

でも、ジムに行ったり、ランニングするのはなかなか難しいですよね。

普通に歩いているだけ(ウォーキング)でもストレス解消になります。

さらに早歩きでスタスタ歩く感じがもっとストレスに効いてきます。

私は1駅分か時間があるときは2駅分も前に電車をおりてあるきます。

ダイエットにも良いですからね。

手のマッサージでリラックス

手のマッサージ、ハンドマッサージはストレスだけじゃなく色々効果があります。

しかもいつでもどこでも自分でできるので、くせにするといいかも。

ハンドマッサージの効果を見てみると。

  • ストレス解消
  • 脳の活性化
  • 手のコリ解消
  • 血行促進

ハンドクリームを使ってのマッサージもおすすめです。

リラックスできて、手のコリや血行促進まで効果があります。

また、手は脳に伝わりやすく、手をにぎったり広げたりするだけでも、脳を刺激します。

ちょっとした休憩に手のマッサージがいいですね。

動物とふれあうと心もやすらぐ

犬

動物とのふれあいっていやされますよね。

ペットをかっている家庭でも、子供と動物の絆がふかまるほどいいといわれています。

動物は話すことができないので、相手の気持ちを思いやる心ができるといわれています。

また、ペットを飼っている人とそうでない人は、リラックス状態もちがうようです。

でも、動物を飼うのはきびしいですよね。

世話も大変ですし。

そういうときは動物園です。

または水族館がおすすめ。

私は1年に10回以上は水族館にいっていやされています。

キレイな姿勢をたもって深呼吸

Stress Free

スマホやパソコンで姿勢がおかしくなっていませんか?

座っている時も、歩いている時も姿勢を意識してみてください。

そして、大きく息をすって深呼吸してみてください。

空気がすっと入っていくのがわかると思います。

腹式呼吸がリラックスさせてくれますよ。

酸素をたくさんとりいれるのは大切なことです。

日光を浴びてメンタルリセット

日光を浴び自然をあるく

紫外線を浴びたくないといって、日光にあたらないようにしていますよね。

紫外線は肌へのダメージになって、シワやシミの原因になります。

でも、太陽の光はビタミンDを作ります。

ビタミンDはストレスには必要なものです。

太陽を長い間あびるのじゃなく、5分から15分ぐらいでいいので、まったくあびない習慣はやめましょう。

思いっきり笑う 泣く

笑ってストレス解消

笑うって体にも心にも効果があります。

笑いはストレスだけじゃなくて、美容にもいいんです。

普段、家でも職場でもなれすぎてしまって、笑うことをわすれていませんか?

最近おもいっきり笑いましたか?

私はお笑いのDVD借りて思いっきりわらっています(笑)。

美容と笑いに関してはこちら。

笑うことって、とってもいいんです! 美容にも健康にも。 でも、年齢と共になかなか笑わなくなっていませんか? 子供の頃や、学生の頃って毎日笑...

逆に泣くのもすっきりしますよね。

泣ける映画をみて周りを気にせず泣いてみるのもいいですよ。

友達と話しをする

ストレスや不安や悩みなど、話すことで気持ちが軽くなりますよね。

ひとりで考えているとどんどん悪い方向へいってしまいます。

人に話すことはすっきりさせてくれます。

でも、人に話しずらいことや恥ずかしいことは信頼できる友達にはなすようにしましょう。

また、最近では話を聞いてくれるだけのサービスもあります。

そういったサービスをつかってみるのもいいかもしれません。

趣味をもつ

Stress relief by hot spring trip

自分の好きなことをやっている時って、楽しいですよね。

知らないうちに、うれしさや幸せを感じているかも。

自分にあった趣味をみつけるのは簡単ではないです。

でも、色々ためしてみるのがオススメです。

私は以前、これといった趣味はありませんでした。

でも、夜に友達と遊びに行くのが大好きでしたし、海にもたくさんいきました。

その時の肌ダメージのツケがたまってるんですけど。

人生って楽しいなって思ってたました。

今は、車でのドライブがストレス解消になっています。

また、体を動かすことが好きなので、スノーボードを趣味にしています。

冬だけなので入り込みすぎないのがいい感じです。

ポジティブに考えてみる

1番ストレス解消に良い方法で、1番難しい方法でもあります。

考え方を変えるってむずかしいですよね。

しかも、色んな事をポジティブに考えるってさらに難しいです。

つらいことや悲しいことがあっても、前向きに考えられる人はとっても強いと思います。

どんなストレス解消法よりも効く方法ですよね。

サプリメントでストレス解消

ストレス解消はサプリメントもあります。

サプリもたくさん種類があるので、何を選んだらいいのか迷います。

ストレスにも症状があるときは、その症状にあったものを飲みましょう。

例えば、眠れなかったら、テアニンやバレリアン。

イライラすることが多い時は、DHAやギャバですね。

また、心理療法にも使用されているのが、天然ハーブサプリメントです。

心のもやもやや緊張に対して、おちつかせてくれます。

ラベンダーを飲んだり香ったり

lavender

ラベンダーのアロマオイルってリラックス効果が大きいんです。

ラベンダーは鎮静、殺菌、抗炎症、血圧降下作用があります。

心身に効く香りなんです。

お風呂に数滴いれて、リラックスがオススメ。

他にも、寝る前に少し香りを部屋にまいて、リラックスした状態で睡眠にはいるといいですよ。

また、ラベンダーのサプリメントもあります。

中には美容成分がはいったものもあるので、ストレスと美容に試してみてください。

日記をつけて客観的に自分をみてみる

日記

日記って意外とストレスに効果があるんです。

1日の終わりに色々と書いてみて下さい。

できごとだけじゃなくて、これから先のことも。

日記に書くことで、頭の整理にもなります。

客観的に自分をみることができて、なにがダメなのかわかるきっかけにもなります。

今日はちょっとしんどかったな、って思ったら明日はどうしたらいいとか、良い日になると良いなと考えて眠るんです。

ポジティブシンキングって大切ですよ。

好きな音楽を聴く

音楽って心にひびきますよね?

私は通勤時に音楽を聴いたり、自己啓発の音声聞いたりしています。

スマホがあればyoutubeで聞けますからね。

前のようにCDとかダウンロードの必要もないですよね。

質の良い睡眠をたくさんとる

sleep

ストレスに睡眠です。

質の良い睡眠が大切。

睡眠の質をあげるには、リラックスした状態で寝ることです。

自分の好きなアロマや効果別でアロマを使うのがオススメ。

マッサージをしてから寝るのも効果的です。

ハンドマッサージだけでもやってみてください。

また、スマホやテレビは寝る前にはあまり見ないようにしましょう。

寝る前に心のリセットしてからやすむとよく眠れるかも。

他にも、寝具を変えてみるのもいいですよ。

良質な睡眠は体や心をやすめます。

美容にも必要な睡眠ですよ。

栄養バランスのとれた食事

バランスの良い食事

ストレスを溜めると肥満になりやすくなることがあります。

逆に食べられなくなって激やせしてしまう人も。

ストレスには、バランスの良い食事です。

美容にも健康にもとても大切な食事ですので、何も考えずにいると肌荒れはひどくなってしまうかもしれません。

食事に関しても自律神経がかかわってきます。

ストレスによって脂肪がつきやすくなるなんてつらすぎます。

参考 厚生労働省 ストレスと食生活

適度な運動でストレスフリー

exercise

ストレスフリーな人は体をうごかしています。

ランニングや筋トレ、水泳、エアロビなど、運動はストレス対策に効果的。

きつい運動はあまりよくないですけど、適度な運動は気持ちがハイになるホルモン(セロトニン)が分泌されます。

運動をはじめるのはちょっと難しいですよね。

でも、今ではジムは当たり前ですし、ダイエットのためにもいですよ。

私がおすすめするのは、ヨガです。

しかもホットヨガは汗をかいてもっとすっきりを感じることができます。

ホットヨガの効果はこちら

ホットヨガは、美容や姿勢、体質だけでなく、ダイエットまで改善の期待ができます。 モデルさんや女優さんも美容のために人気ですよね。 でも、...

ヘアサロンやエステサロン

Hair salon

髪の毛を切るのって女性にとってはちょっと特別だと思っています。

ヘアーサロンにいくと、店員さんは私達を特別に扱ってくれますよね。

美容室に1度行けば自分専属にスタイリストさんがついてくれますしね。

髪をあらうのも、カットもカラーも大切にあつかってくれます。

私は美容室に行く日は特別な日で、気合いれておしゃれしていってしまいます。

また、いつも普通に髪を洗うだけじゃなく、ヘッドスパをしてもらいます。

いつも気持ちよすぎてすぐ寝てしまいますけどね。

でも、すっきりリフレッシュできてオススメですよ。

以前はイケメンの美容師さんとか良いと思っていました。

でも、今は女性のスタイリストさんに話を聞いてもらいながら、キレイにしてもらっています。

ヘアサロンもストレス解消ですけど、エステサロンもおすすめです。

ボディケアでいやされますよね。

痛いものではなくて、気分がリラックスできるエステにしましょう。

話しを聞いてくれる人もいますし、その日の気分で対応してくれます。

ストレス解消にもなって、キレイにもなれるので1月に2回は行きたいです。

まとめ

ストレスによる肌荒れのための解消法いかがでしたか?

これなら自分でmできそうと思えていただけたらうれしいです。

ストレスは毎日感じてしまうものです。

知らないうちに溜まってしまったストレスは、肌荒れを起こし、健康にも影響します。

肌荒れの原因はストレスだけじゃありません。

  • 紫外線や環境
  • 乾燥する生活
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 生活習慣の乱れ
  • 食生活の乱れ
  • スキンケアのやりすぎ
  • 不眠
  • 運動不足

たくさんあってどれに対して対策するか悩んでしまうほどです。

とにかく毎日スキンケアをして肌をいたわっているのに、なかなか改善できない方は、まずストレスがたまっていないか自覚してからです。

ストレスフリーで美肌を手に入れましょう。